最高傑作!

大西順子の新譜"Jatroit"を早速購入。
DSC_0104_tr.jpg
今年の最高ジャズアルバムだと思う。
ここ数年の彼女の作品には心地よさはあるけれどもどこか物足りなさを感じていたが、このアルバムには熱狂が舞い戻ってきた。
特に4曲目のThe Threepenny OpetaはJaki Byardに捧ぐというサブタイトルが与えられた大西順子自身の作曲で、原点回帰を感じさせる作品だ。
ライブというのも功を奏したと思う。2019年2月ブルーノート東京での収録。ジャスはライブが最高だし、大西順子のピアノが一番光るのもライブだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント