ギリフリー

義理から解放されたら、チョコレートもなくなった!

パイドゥシャーコヴァーでいいかも

年末年始にかけて、パイドゥシャーコヴァーはいやだ、パイドゥシャーコヴァーいやだと繰り返し言っていたらパイドゥシャーコヴァーに慣れてしまい、違和感がなくなってしまった。

パジュサコバが良かった

周期彗星45P、最近は雑誌もウェブでも「本田・ムルコス・パイドゥシャーコヴァー彗星」と呼んでいるようだ。昔からの天文ファンとしては、「本田・ムルコス・パジュサコバ彗星」に慣れ親しんでいるので、とっても違和感がある。しかも「パイドゥシャーコヴァー」は噛みそうだ。
それはともかく、夕方の空低く、7~8等くらい。歳末お楽しみ天体。
画像

山形出張のみやげ

山形に出張。ぜひとも手に入れたかった「板垣の豆」を購入。
画像

そう!超新星と新星と彗星の捜索と発見で世界的に有名な板垣さんの本業です。
高級豆店でしか、手に入らなかったらどうしようなどと心配していたら、ホテル横のマックスバリューで売っていました。
ちなみにお土産屋さんでは、見当たらなかったので、山形に行ったついでに買いたい場合は、スーパーで探すのが良さそうです。

ダークマターを食べてみた

さすがに宇宙の23%を構成しているだけのことはあって、夕食後に食べたら胸焼けがしました。美味しいのですが、デザートには向いていません。ダークマターで半日くらいはカバーできそうです。
画像

均時差

冬至近くになると、日が短くなるのは当たり前だけど、日没が早いのは12月上旬、日の出が遅いのは1月上旬で冬至からずれる。
これは「均時差」が効いていることを、昨日の市民研究員講習会ではじめて知った。
でも、この理屈はむずかしすぎて、子ども電話相談で尋ねられても、説明は困難だ。

ペルセ群

4時前に目が覚めたので外を見たら、月も沈んで晴れていた。半月以上、夜は曇りが続いていた。しばらく北東の空を眺めていたら、遅ればせながら、2個ペルセ群の流れ星を見ることが出来た。ラッキー!

まるで災害

10へのアップグレードを注意するエプソンからのお知らせ
「次回、6月15日にWindows Updateの定期配信が予定されていますので、早急に対応をおこなうことをお勧めします。」
正直でよいと思います。

ウィンドウズアップデート

勝手にwin10にアップデートされたため、ノートPCの画面が映らなくなって困った。さいわい、RGBは使えたので外付けディスプレイを使って、win7に戻せた。

しかし、MSの今回の強引なやり方はひどい。訴訟など起こされていないんだろうか。
起こされていないとすれば、これくらいのことは世間は認めているということか。

win7はまだしばらくサポートされるわけで、よほど魅力がなければ10にアップデートする必要はない。
…と、xpのときも同じようなことを言っていたような...

雑草

今年は暖かいからだろう、庭の雑草の伸びが早い。連休早々、草刈りが必要だ。
八ヶ岳はかなり雪が減ったようだが、甲斐駒や北アルプスはまだ結構白い。

そろそろ春が

予想通り、その後、2回雪が積もった。でもさすがにそろそろ春が近づいている。

油断大敵

雪はほぼ溶けて、春のような景色だけれどもこのまま本当の春が来るとは思わず、用心しておくにこしたことはない。

ふたご座流星群

12/14の夜、曇っていたのであきらめていたけれど、寝る前に外を見たら、快晴に。窓から30分くらいぼんやりながめているだけで10個は見ることができた。ラッキー。

自由

何か不自由を感じるときは、自分に非があることの前に、まずは、何か束縛するものがあるのではないかと考えるのが良いのが、この頃である。
このあいだまでは、まずは自分を見つめることにしていたけれども。
状況が変わった、ように思う。

白河天体観測所

休日を利用して、藤井旭著『白河天体観測所』を読みました。

設立の頃から、閉鎖まで、愛犬チロの話とあわせて、楽しくほのぼのと読めます。

本田実さん、五味一明さん、青木源四郎さん…きりがないほど、懐かしく、また、若い頃あこがれだった方々のお名前と写真がたくさん。天文交友録にもなっています。白河観測所は単なる観測所ではなく、そういった楽しい交友の場でもあったわけです。

この季節にもってこいの本だと思います。

自分で思ったら、思うつぼ

文系の、とりわけ人文社会学が衰退していると決めつけられ、萎縮しちゃっているわけですが...
本当にそうなのか?

言われっぱなしで、自らもそれもしかたないと思い込み、それに乗っかってしまったら思うつぼではないか。

こんな時代だからこそ、人間研究を中心課題とする人文社会学が必要なはず。
反対に言えば、こんな世相だから、上から目の敵にされているのかもしれないではないか。

言われるままに書類を出して、自己嫌悪に陥り、やけ酒飲んでる場合じゃない。

自からのやりたかった研究を再確認し、研究を休むな!やめるな!

冥王星を見た

来週、探査衛星ニューホライズンが接近して大ニュースになるはずの冥王星を先取りして観測しました。
肉眼で見たのは初めて。梅雨の中休みで、すごくきれいな空でした。14.1等と暗いのは隆かですが、条件さえ良ければ、C11でも何とか見えます。
画像