【対策】ステラナビゲータとタカハシTemma2M接続不具合

ステラナビゲータ10とタカハシ赤道儀が繋がらなくなり、接続しようとすると「ステラナビゲータ10は動作を停止しました」と表示されて、ステラナビゲータが落ちてしまうようになった。

アストロアーツのサポートページに対策があった。
http://www.astroarts.co.jp/products/stlnav10/support/faq/control-j.shtml#temma_stop

対策ソフトを施した後、ステラナビゲータの望遠鏡設定を再度行う必要がある。

1. 「観測」→「望遠鏡コントロール」で赤道儀を選ぶ。
2. ポートで、USBシリアル変換を設定しているCOMポートを選ぶ。これは「確認」ボタンを押すとさがすことができる。

接続とソフトが落ちないことは確認できたので、一応、これで対策はできたようだ。
「ようだ」というのは、梅雨空のため、実際の空での運用はまだだから。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック